ハラスメント防止研修受け付けます

Pocket

※ オフィスさえきはチアビズに社名変更しました。

人と会社の「もっと輝く」を応援する
株式会社チアビズです。

5月、改正労働施策総合推進法(パワーハラスメント防止法)が成立。

大企業は2020年6月から、中小企業は2022年からパワハラ防止策をとることが措置義務となります。

罰則はないものの措置義務というのは大変重く、行政機関からの勧告があり、それに従わない場合、その事業所名の公表が可能となります。公表は大きな信用失墜となり、現場は大変な苦労をすることになります。

措置義務があろうがなかろうが、ハラスメントは受けた被害者は大変な苦痛を心身両面に受けます。

ハラスメントは働く人の尊厳や人格を傷つける許されない行為であるとともに、職場の問題でもあります。同じ職場で働く周りの人の勤労意欲も低下し、それは生産性の低下にもなり、大事な人材が辞めていくことにもなります。

ハラスメントは被害者、行為者はもちろん職場、組織にも大きなダメージとなります。

ですから、中小企業も後3年と言わず、すぐにでもハラスメント防止の対策を練る必要があります。

株式会社チアビズでは、ハラスメント防止の研修を承ります。

「どこから始めるか?」「何が必要か?」「社内相談窓口は?」など喫緊の課題と共に、

なぜハラスメントが起きるのか、どうすれば防止できるかも、ご一緒に考えるワークショップ型研修を基本に、内容、時間、金額などご相談ください。

 

 

 

アンガーマネジメントでイライラからイキイキへ 株式会社チアビズ
お気軽にお問い合わせください♪  
●電話で問い合わせる・予約する 042-800-1884

●WEBで今すぐ問い合わせをする

●プロフィール

●選ばれる理由

●研修依頼について

●募集中の講座をみる