「教師のためのアンガーマネジメント講座」掲載

Pocket

※ オフィスさえきはチアビズに社名変更しました。

人と会社の「もっと輝く」を応援する
株式会社チアビズです。

明治図書「特別支援教育の実践情報」12/1月号

教師のためのアンガーマネジメント講座が掲載されました。

発達の気になる子どもを伸ばす!「ほめ方・しかり方」の極意という特集で、専門の大学の先生や、特別支援学校・学級の先生たちがほめ方・しかり方を投稿。

私は別企画です。

編集者は巻頭で

『(前略)ほめ上手・しかり上手になって、子どもをグンと伸ばせる指導を探るべく本特集を組みました。

また、先生方や保護者の皆さんの「ほめ方・しかり方」を考える時、指導者が「自らの感情をコントロールする」ことが極めて大切になってきます。アンガーマネジメントの手法についても紹介いただきます。』

と書かれています。

叱ると、感情をぶつけるとの間は大きいものがあります。

教師だけではなく、上司とも置き換えられますが、「感情的な叱責」は効果はなく、相手の反発を呼ぶだけです。

「怒りをコントロールできない子どもを何とかしたい」と教育相談や教師のためのカウンセリングで言われることがあります。

「怒りをコントロールできない子ども」の中には、「大人の怒りを受けて」コントロールできなくなっている子もいることを、私たち大人は心していかなければと思います。

そういう意味でも、掲載のご依頼を受けて、反応が楽しみです。

 

 

アンガーマネジメントでイライラからイキイキへ 株式会社チアビズ
お気軽にお問い合わせください♪  
●電話で問い合わせる・予約する 042-800-1884

●WEBで今すぐ問い合わせをする

●プロフィール

●選ばれる理由

●研修依頼について

●募集中の講座をみる